大会について よくある質問

交通について

  • 大会前日に受付する高山市役所丹生川支所(以下丹生川支所)には駐車場がありますか?
  • 丹生川支所前に駐車スペースがございます。
  • 大会指定駐車場の「丹生川支所」は、いつ利用できますか?
  • 9月16日9:00~20:00、9月17日6:30~15:00に、無料でご利用いただけます。16日20:00~翌17日6:30は、車両の出入りはできませんのでご注意ください。
  • 大会当日、スタート会場の丹生川支所へはどのように行けばよいですか?
  • 公共交通機関(濃飛バス)がございます。「高山駅発」、「新穂高ロープウェイ発」、「松本バスターミナル発」の定期運行バスをご利用ください。自家用車での来場またはご家族やご友人の車両での送迎も可能です。ただし、周辺道路を一部コースとして使用するため、競技開始前後は通行規制を行いますので、お時間に余裕を持ってお越しください。 濃飛バス
  • ※JTB中部宿泊プランをご利用のかた限定で、宿泊施設から会場までのシャトルバスが利用できます。希望の方はこちらから

宿泊について

  • 宿泊の斡旋はしていますか?
  • 斡旋、予約手配をしております。大会トップページの宿泊施設ページから予約をお願いします。
  • どのあたりに宿泊するのが便利ですか?
  • 早朝スタートの大会ですので、丹生川地域にご宿泊されることをお勧めします。大会宿泊ページより予約可能です。電車でお越しの場合は、高山駅周辺が便利です。スタート地点までは定期運行バス(濃飛バス)が出ます。

前日受付について

  • 大会当日の受付は可能ですか?
  • 受付は前日のみとなっています。当日は受付いたしませんのでご注意ください。
  • 受付に必要なものを教えてください。
  • 最終ご案内の際にお送りする受付票、誓約書、競技規則に明記している必携品です。(変更になる場合がありますので、詳しくは最終ご案内書をご確認ください)必携品は受付でチェックを行いますので、予めご用意の上、受付会場へお越しください。また必携品については、会場でも販売を予定しております。

競技について

  • トイレが心配です。トイレはどこにありますか?
  • スタート会場とゴール会場の他、コース上にもございます。洋式トイレや、男性専用トイレ、女性専用トイレを設けております。
  • エイドステーションの数は?
  • 救護所1ヶ所、給水2ヶ所、食べ物2ヶ所を予定しています。丹生川の給食は、新鮮な野菜が特産!トマト、ホウレンソウなどがあります。地域の方との触れ合いもお楽しみください。

その他

  • 参加賞にはどのようなものがありますか?
  • 大会実行委員会より、大会オリジナルTシャツをご提供いたします。
  • コースを試走することは可能ですか?
  • 試走可能です。コース上のマーキングは大会直前まで行っておりませんので、コースマップや市販の1/25,000の地形図等で各自事前確認の上、試走を行ってください。

SPONSORSHIP

主催・実行委員会について

SATOYAMA RUN in 飛騨高山実行委員会 
㈱JTB中部 GLOBAL MICE事業部内

〒453-6106 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート6F
Tel. 052-446-7143 [ 受付時間:平日10:00~17:00(土・日・祝日を除く)]
Fax. 052-446-5017

PLEASE SELECT LANGUAGE