第0回 SATOYAMA RUN in 飛騨高山 大会の魅力と注意事項

走りながら自然を楽しむ、
楽しみながら自然を走る

「第0回 SATOYAMA RUN in 飛騨高山」のマラソン大会は、地域と密着したマラソン大会です。
美しい景色、地元の人々とのコミュニケーションを楽しみながら、
参加者全員でこの大会を作り上げていきます。
家族でも、友人でも、お一人でも。みなさまのご参加をお待ちしております。

SATOYAMA RUN の魅力

みんなで作るマラソン大会!

今回のこの「第0回 SATOYAMA RUN in 飛騨高山」は来年の第1回に向けて参加者に様々なことを決めていただきます。例えば、大会名、ロゴマーク、計測の仕方、大会が盛り上がる手法。みなさまのアイデアがこの大会のシステムになっていくのです!歴史の1ページに名を刻みませんか?

日本の田園風景が世界の人々の
交流創造の場となる!

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」3つ星の高山市。旧市街の街並みだけでなく、会場の丹生川には美しい田園風景と心温かい人たちが存在します。この地区を世界規模の交流の場といたしましょう!

前夜祭の開催!

一般的にマラソン大会の前日に前夜祭など以ての外。しかし、敢えて開催いたします。理由はこの大会が世界規模の交流の場だからです。地区の方たちとの触れ合い、その中で感じる人々の暮らし、文化と歴史。私たちのそのような場をみなさまに提供したいのです。

地域の食材を味わえる!

会場の丹生川地区はサラダの街です。名産品のトマト、ホウレンソウが採れたてホヤホヤ。これを前夜祭、エイドでお召し上がりいただきます。都会では味わえない味覚をご堪能ください。

大会の注意事項について

  • 第0回大会は、あくまで皆様で大会を作り上げていくことを目的とした「未完成の大会」であるため、計測は実施しません。タイムは自己申告制となります。
  • この大会は、車両規制を実施しない予定です。交通ルールを遵守し歩道のあるところは歩道を通行します。(信号は守る、歩道のないところは右側通行など)

前夜祭について

マラソン大会の前日に前夜祭を開催します。地区の方たちとの触れ合い、その中で感じる人々の暮らし、文化と歴史。私たちのそのような場をみなさまに提供したいのです。お肉や地元の野菜をバーベキュー形式で楽しんでいただき、翌日の本番に向けて、大いに盛り上がれればと思います。

月日 9月16日(土)
ご集合場所/会場 荒川家 駐車場
受付時刻 17:50
※送迎バスを使用しない方は各自17:50までお越しください。尚お車での来場は駐車場がない為お控えください。
開催時間 18:00 ~ 20:00
アクセス 宿泊箇所より送迎バスを運行します。
●シャレー中西 マイクロバス(17:40発)⇒荒川家(17:50着)
●旅館四反田 マイクロバス(17:40発)⇒荒川家(17:50着)
●ジョイフル朴の木 マイクロバス(17:30発)⇒荒川家(17:50着)
●味の宿 川瀬 マイクロバス(17:40発)⇒荒川家(17:50着)
●たうえ荘 マイクロバス(17:45発)⇒荒川家(17:50着)
●しゃくなげ マイクロバス(17:45発)⇒荒川家(17:50着)
持ち物 1人1個懐中電灯をご自宅よりご持参下さい。
費用 前夜祭費用はエントリー費に含まれております。
※エントリー者以外のお連れ様は1名¥2,000でございます。
会場

荒川家までのアクセス
〒506-2116 岐阜県高山市丹生川町大谷141
※丹生川支所より車で約5分
※高山駅より車で約30分

当日の緊急連絡先 080-6971-7677 (JTB添乗員)

注意事項・持ち物・服装

  • 基本時間厳守での開始となります。各宿泊箇所のバスも出発時間になり次第出発します。
  • 集合場所がわからない場合、集合時間に遅れそうな場合は添乗員までご連絡ください。(080-6971-7677)
  • 食べ放題ではございません。量に限りがございますのでご了承下さい。
  • 個別のアレルギー対応はできない為、ご自分でご判断いただきますようお願いします。

SPONSORSHIP

主催・実行委員会について

SATOYAMA RUN in 飛騨高山実行委員会 
㈱JTB中部 GLOBAL MICE事業部内

〒453-6106 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート6F
Tel. 052-446-7143 [ 受付時間:平日10:00~17:00(土・日・祝日を除く)]
Fax. 052-446-5017

PLEASE SELECT LANGUAGE